トップページ > DMAEで肌引き締め > DMAEの肌引き締め効果

DMAEの肌引き締め効果

人の肌というのは表面に見える表皮とその下の筋肉とによってハリ・弾力が作られています。
年齢を重ねたり、神経伝達物質のアセチルコリン(DMAEのこと)が減少すると
筋肉への神経伝達が鈍くなり、顔の筋肉が緩んできて顔がゆるんで下がってきてしまいます。
このDMAEを化粧品で与えてあげることで神経伝達が正常になって
顔の筋肉を引き締めてリフトアップが即効で可能になるのです。

ただ、単独でも効果はあまり期待できず、
肌を引き締め、ハリのある肌を目指すなら、
DMAE単独ではなく、グロースファクターと呼ばれる古い皮膚の細胞を
新しく生まれ変わらせる有効成分を同時に肌に与えてあげるとより効果的です。

この上皮細胞成長因子のことをEGFと呼ばれ、すでに知ってらっゃる方もいらっしゃると思います。
DMAEとEGFをダブル配合した化粧品もありますので、肌を引き締め、
若いころの肌を目指してみてください。




月人気ランキング

抗シワ実験でも効果の認められている実力派濃厚美容液!管理人愛用品

ポーラオルビスグループの有名雑誌のベストコスメ4冠の大人気エイジングケア化粧品

見た目年齢を20歳若く見せたいならコレ!セラミド1.3.6に62種類美容成分たっぷり

コスメマニアや美容に詳しい人に選ばれる「通」の化粧品!おすすめの化粧品!

皮膚科医が多くの臨床経験から作り上げた自信のアンチエイジング化粧品